Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろ太のご縁。

週末は、またまた出かけていました。

IMG_1761.jpg
東京といえば。


と、留守にしていた間に、なんと、
くろ太の里親さま希望の方からご連絡をいただきました~!!

とても暖かく丁寧に書かれたメールから、
くろ太へのお気持ちや、ご家族のご様子がひしひしと伝わり、
メールをチェックしていた車中で思わず目頭が熱くなりました。


帰ったらすぐにご連絡しよう、と文面を考えながら、

.。oOくろ太のことだから、すぐに里親さまに甘えちゃって、
お引渡しの帰りには、もう出てもこないかなー(´ー`)・・・・・・・・・(´;ω;`)ブワッ

.。oOきっと先住猫さんたちにかわいがられて、
時々怒られたりしながら、仲良くしてもらうんだろうなー(´∀`)・・・・・・・・・・・・
。・゚・ (´;ω;`)・゚・。ブワワッ

と、にやにやしては突然目頭を押さえる不審人物。


帰って早速くろ太に報告。
IMG_1681.jpg
はいってくるなり、どうあげされたんですよ。


くろ太が元気で里親さまのご家族の一員になれるよう、
気をつけていかねば。
もう少し、お世話の日々が続きます。

スポンサーサイト

はじめまして。

いつでも里親募集中よりお越しいただいたみなさま。
三国一の甘えん坊、くろ太に目を留めていただき、ありがとうございます!

IMG_1672.jpg
          はじめまして。

くろ太を保護した経緯は、拙ブログの記事、
「迷い猫?」をご覧ください。

くろ太の簡単なアピールを。
■オス、生後3~4ヶ月ほど
■顔は真っ黒、身体は毛の根元が白に近いため、全体的にグレーに見えます
■つやつやとして、手触りの良い毛並み
■手はやや縞々模様
■細く長く、ぴんとした尻尾
■白血病、猫エイズ共に陰性
■ワクチンはおそらく未接種だろう、ということでご相談させていただきます

IMG_1688.jpg


□とにかく甘えん坊。
 膝に乗せて!抱っこして!遊んで!など、「にゃうわー」と要求します
□他の猫を恐れず、ちょっかいを出します
 (ただ隔離しているため、一緒には遊ばせられないのですが・・・)。
□とてもやんちゃで、ケージも囲いもひょいひょい超えてしまいます。
□人が大好きで、誰でも抱っこさせてくれます。
□じーっと顔を覗き込んだり、顔を身体に押し付けたりする仕草が
 とても愛おしく感じられます。

IMG_8729.jpg


我が家の先住猫みけが昨年パルボにかかったため、
消毒した部屋にくろ太を隔離して保護しています。
そのためずっと一緒にいることができず、
淋しいのか人の気配がするたび鳴いています。

ほんとうに人好きなくろ太が思い切り甘えて安心できる、
そんな里親さまのご家庭に迎えていただければ・・・と思っています。

お見合い、トライアルにも出向きます。
どうぞよろしくお願いします!!


kuro003_20100319012114.jpg


ちなみに、くろ太が常にすりすり寄ってくるので、
抱えているか膝に乗っているかどちらかの写真しかないのです・・・。
今度は凛々しい顔を狙ってみます。

くろたはレベルがあがった!

本日はお世話になっている動物病院さんに
新しいポスターをお願いしました。

IMG_1723.jpg
どなたかのお目に留まりますように!


そんな中、新技を覚えたくろ太。



黒猫は頭がいいというのは、ほんとうですね・・・orz
とりあえずドアの前に2キロの米袋を置いておきました。

検診二度目。

血液検査に行ってまいりました。

Image352.jpg
くろ太のポスターを貼っていただいてます。


診察室でも診察台から隣の机に飛び移ったり、
看護婦さんにごろごろ愛想よくしたりと、相変わらずの大物振り。
さすがに採血のときはちょっとじたばたしましたが。

結果、
IMG_1700.jpg
猫白血病ウイルス感染症、猫免疫不全ウイルス感染症、どちらも陰性。
貧血の心配もありませんでした。


今回の検診はいよいよ里親さま探しに切り替えるためのもの。
極めて健康、とのお墨付きをもらえたので、
あとはよいご縁を探すのみです。

IMG_8736.jpg

ほんとうに、早くいいご縁が見つかりますように。

くろ太、お手柄?

週末は友人の仕事場へ。

IMG_1669のコピー
ひとり毛だらけの服で立ち会ってきました。


閑話休題。

相変わらずの甘えん坊将軍、くろ太。
IMG_8735.jpg
          さあだっこ!だっこ!

黒猫に黒いパンツなので見えにくいですが、
がばっと足にしがみついています。
ずっと離れずついて来ます。


さて、徹夜明けで朝寝をしてしまった本日。
くろ太の部屋に入るとそこには、
          
雪崩を起こした本棚( ゚ Д゚)
ぶちまけられた素麺の束(゚ Д゚ )

( ゚ Д゚ )


・・・ごごごごごご、と怒りが沸く中ふと見ると、
素麺の中にここ数ヶ月ずっと探していた指輪が!やっはー!!
一挙にくろ太、株 急 上 昇。

ま、素麺の罰として掃除機を間近でかけましたがね┐(´ー`)┌

IMG_8725.jpg
     おきないのがわるいんですよ。

経過。

保護から一週間。
未だどこからも連絡ナシ。


くろ太の居場所を簡易ゲージから
IMG_1632.jpg
           あそぶじかん?

やや広めに改良。
IMG_1647.jpg
       ごはんのじかん?

が、
折角ホームセンターで買ったダンボール(大)もあっさり飛び越えられ、
単にアスレチック部屋と化してます。


部屋の前を通るとにゃーんにゃーん鳴きます。
ところで、こんなにはっきりした「にゃーん」、初めて聞いた。
部屋を覗くともうごろごろ、座ると手に足に頭をすりつけてごろごろの嵐。


そしてじっと目を見てきます。
IMG_1618.jpg

とても綺麗な目で、じーっと覗き込んできます。
何を考えているんだろうなぁ。


警察や府民センター、動物病院に聞いた事々から、
二週間を目処に里親さん探しも考えよう、と決めました。

健康チェック。

今日は最寄の動物病院さんでくろ太(仮名)の健康チェックをしてもらいました。

特に目立った症状もなく、目に見える病気はないです、
猫エイズなどのチェックは追々していきましょう、とのこと。
両手両足の爪を切ってもらって(本猫ご満悦)、
子猫用ドライのサンプルも多々いただき、とても親切に対応していただきました。
これからは発見場所を詳しく聞き、周囲にポスター貼りをする予定です。


帰宅後。
どうしてもお風呂に入りたい!
との要望で、簡易ケージに移されたくろ太。

kuro004.jpg
                  ぶら下がっちゃうよ? ヤメテ!(゚д゚|||)

相変わらずごろごろ甘えたです。
早く飼い主さんが見つかりますように。

迷い猫?

昨晩。
チャイムが鳴り、ドアを開けると猫が入ってきた(オット談)。

kuro01.jpg
                 おじゃまします。

といっても猫自らの訪問ではなく、運んできたのは近所の小学生。
「な、なに?」と聞くと、

( *‘∀‘ )*‘∀‘ )「ていうかなーこの猫知らんー?」


単語を繋げるに、どうやら迷子猫らしい。
「ここからすぐ」で「いやでも遠いかも」なところで見つけた。
苦情があったからこうして全戸をまわって聞いている。
ドッグフードを食べさせるの難しい、猫のえさあったらください。

ふたりで(・д・)(・д・)こんなになりながら、とりあえず、
獣医や保健所に連絡するため写真を取らせてもらい、
保護している子の部屋を聞いてお引取りいただく。


で、本日午前。
各所に連絡しても迷子の届けはないというので、
もうここからは彼女らと親御さんに任せよう、と気持ちを落ち着けた


のに


外で猫、探してるー!
よくみたら家じゃなくて外階段の下にダンボールがあるよ!!
そりゃ逃げるわーヽ(´A`)ノ


帰宅してしまった彼女らに代わり、窓からちらちらちらちら覗くこと数時間。
(この時点で彼女らには接触していないので、ただの不審者です。ほんとうにry)
と、ちりちりと鈴を鳴らしてあの猫が戻ってきた!

すかさず捕まえ、教えてもらった部屋に突撃。一時預かりを申し出た。
彼女も「そのほうが心配しなくて済む」とちょっと躊躇しながらも決めてくれました。


というわけで、
我が家で唯一隔離できるお風呂場をビルコン消毒し、保護中。
帰宅したオットは「予感はした(苦笑)」とのこと。
そして猫ズはドア前に張り付きっぱなし。

IMG_1601.jpg
         なんかいますよ。 なんかいるんだけど。


彼はというと、臆さずアクティブに活動中。
kuro00.jpg
                  ふんふん。
シャワーのお湯が大好き。
暫く離れるとすぐ寝てしまうところが、何気に大物。


とりあえず明日から時間を見つけて各所に再連絡です。

Appendix

プロフィール

アヤゾウ

Author:アヤゾウ
関東から関西へ移り十一年目。
本と猫と時々観劇が心の友。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。