Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居到着。

これまで猫たちを保護するたびに、
段ボールだ100円均一のネットだとごまかしてきましたが、
この際!ということで、ぽちっとしてしまいました。

IMG_0642.jpg
ぱらぱぱっぱぱ~ 中型犬用テントー。

スケールの大きさがアレなのと、背丈が高いのでものすごく大きく見えます。
我が家の猫二匹の移動用にも使えますし(と言い訳)。


この新居、
登るによし、
IMG_0638.jpg

戦って顎を鍛えるによし、
IMG_0738.jpg

と八面六臂の大活躍です。
買ってよかった~。


おまけ。
        またさもちゃんがはりついてます。
IMG_0708.jpg

キジトラの『ぽー』ちゃん(仮)

保護時から元気だったキジトラのキンポーこと『ぽー』(仮)です。

IMG_0665.jpg

同じく生後三~四週間、メス。

『さも』に比べるとちょっとおっとりさんですが、
なんでも飲む!食べる!の『さも』に比べて、
ミルクはぬるめ!ふやかしたカリカリよりウェット!と味にうるさいかも。

『ぽー』も保護時は少し鼻が赤くなっていましたが、他はいたって健康。

IMG_0595.jpg

のどをごろごろ鳴らしながら、膝に登ってくる甘えん坊。

IMG_0574.jpg



この『ぽー』ちゃん、特徴的なのが、
IMG_0585.jpg
               ↑ココ

IMG_0586.jpg

チョウチンアンコウというか、疑似餌というか、
はやりのLEDというか、とにかく目を引くポイントです。

そして、手は指先だけ白いので、
IMG_0602.jpg

まるで冬に見かけたスマホ用手袋の用。
絶妙なポイントが、お好きな方にはたまらない仕様です。


ぽーちゃんといえば、かの有名ブログの猫さんですが、
あやかって幸せになれるといいなぁ。

サバトラの『さも』ちゃん(仮)

サモハンこと、『さも』(仮)です。

IMG_0666.jpg

生後三~四週間ほど、オス。


六月六日に保護した時、
『さも』の両目はふさがっていて、
しかも左目がさくらんぼくらいに腫れていました。

これはもしかすると・・・と不安に思いながら獣医さんに駆け込んだところ、
ぱっと点眼をして、たまっていた膿を手早く出してくださいました。

家での点眼とお薬を処方してもらったところ、
二日目はまだ目がしばしばしていましたが、

IMG_0565.jpg


三日目にはもうぱっちり。

IMG_0599.jpg


ミルクもお皿から飲んで、離乳食ももりもり食べるいい子です。
                     大人の階段の~ぼる~むっちゃむっちゃ
IMG_0593.jpg

格闘系の片りんも見えていますが、それはまた後日。

まさかのブログ更新。

最寄駅が近づいてもまだまだ明るい空につられて、
いつものバスをやめて歩いて帰ろう、
となんとなく思い立つ。
駅前のパン屋にも寄ろう、とちょっと楽しい気分に。


十分後、子猫二匹を抱えて帰路を急ぐ三十路女の姿が。




というわけで、
ブログ更新の運びとあいなりました。
このたびは、サバトラ・キジトラきょうだいです。

          MアンドMでしゅ。      でしゅ。
120609_131148.jpg



柄の違いがわからない夫が、
「黒いのがサバトラ、茶色がキジトラか・・・」
と何やら調べていたのですが、寝入りばなに突然、

「じゃあ仮名は、
サバトラの『サモハン』とキジトラの『キンポー』にしよう!」


(´゚д゚`)


とりあえず、
サバトラは『さも』、
キジトラは『ぽー』、でごまかしています。

それぞれの紹介記事も準備しています。
どなたかのお目に留まりますように~。

冬が来る前に。

今年、夏の終わりに実家の母から
「家に来ているのら親子の里親を探したいんだけど、
ポスター作ってちょ」
との電話が。

じゃあ仮名を考えてよ、と返した所、

             「えー」     「けー」
IMG_0203_3.jpg
↑お母さん猫
             「びー」
IMG_0194_2.jpg
だそうでorz

「えー」は一番に母の友人のお宅へ。
「けー」は母の知人が通うカルチャースクールに張り紙をしてもらったところ、
隣町に住む方とその娘さんが気に入ってくださり、めでたくお婿入り。
ポスター作った甲斐がありました(´ω`)


で、「びー」はというと、


IMG_0067_2.jpg
             アイラブソファー!

実家の四代目になりました。
三代目にちょっかい出してはふっしゃー!と怒られていました。


先日、お母さん猫の捕獲避妊作戦も実行され、
J( 'ー`)し「ようやくほっとしたわー」
とのこと。
おつかれさまでした。

いろいろなこと、きりがないけれど、
近い所から、少しずつやっていくしかないですね。

Appendix

プロフィール

アヤゾウ

Author:アヤゾウ
関東から関西へ移り十一年目。
本と猫と時々観劇が心の友。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。